レシピ集

夏にサッパリ!簡単美味しいサラダうどん☆

みつぜんの「だし醤油」は、とっても美味しいので、サラダうどんにもピッタリです☆

レシピと言うほどでもありませんが、試していただきたいのでアップします。

【材料】

・夏のお野菜色々

(レタス・きゅうり・玉ねぎ・トマトetc・・・)

・シーチキン(豚しゃぶでも)

・みつぜんのだししょうゆ

【作り方】

1・サラダにできるお野菜を食べやすい大きさにカットします。

2・うどんを湯がいて、冷水で冷やします。

3・お皿に盛りつけて、「みつぜんのだししょうゆ」をかけるだけ!

お醤油がホントに美味しいので、かけすぎ注意です☆

糀漬でジュワっと美味しいヘルシー餃子

【材料】約50個分できます

キャベツ(白菜でも)・・・・・100g

ニラ・・・・・・・100g

鶏の挽肉・・・200g

糀漬・・・・・・・200g

餃子の皮・・・50枚程度

片栗粉・・・・・適量

1・キャベツとニラをみじん切りにしてボールに入れます。

2・糀漬・挽肉も入れてしっかり混ぜ合わせ5分ほど置いて馴染ませます。

3・餃子の皮に包み、片栗粉を薄く広げたバットに置いていきます。

4・フライパンを火にかけ油を敷いて餃子を置いていきます。中火にして水を入れて蓋をして約3分、蒸し焼きにします

5・ふたを開けて強火で水分を飛ばし焦げ目を付けて行きます。

6・お皿に移して出来上がり!

タレはポン醤油が良く合います☆

だし醤油とお酢を1:1で割ってラー油を入れても美味しいです。

余った餃子は冷凍保存でいつでも食べれます。

糀が溶けだしてくるので、焦げやすいので気を付けてください。

糀とお野菜の旨味がジュワっと口の中に広がります。

にんにくが苦手だけど餃子が食べたい!方にピッタリです。試してみてください!

白いか・するめの糀漬で作る☆クリームパスタ☆

白いかでも、するめでも作れます!

なすはチャレンジしたことがないのですが、

数の子は、かなり甘くて不思議な味になりました。

【材料・1人前】

パスタ 70g

生クリーム 100cc

糀漬  30g

塩コショウ 適量

【作り方】

熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、茹でたパスタを塩コショウで炒めます。

生クリームを入れ、少し煮立ったら火を弱めて糀漬を入れて絡ませていきます。

お皿に盛りつけて、粗びきコショウやパルメザンチーズを振りかけても美味しいです♪

火を通すことによってプリッとなったスルメと糀のツブツブ食感が楽しめます。

※生クリーム無しでも、パスタを焼きそば麺に変えても美味しいです☆

糀漬のご購入はこちらからどうぞ!

どの糀漬でも合う☆大人味のだし茶漬け☆

食欲がないとき、小腹が空いたとき、お夜食に最適です!

【材料・1人前】

だし汁(お水180cc・みつぜんのだし醬油20cc)

ご飯 1膳

糀漬 10gぐらい

ネギ・ゴマ  お好みで

【作り方】

ご飯の上に糀漬を乗せて、温めただし汁を周りから注ぐだけ!

お好みで、ネギやゴマをトッピングしても美味しいです♪

糀の甘い香りがフワッと広がり、食欲をそそります。

白いか・するめ・なす・数の子・ホタルイカ どの糀漬でも楽しめます!

糀漬のご購入はこちらからどうぞ!

大好評☆絶品☆糀漬入りだし巻き卵☆

だし巻きの中に糀漬(白いか・するめがおススメです)を入れると、するめはプリッと糀はトロッと溶けだして、取っても美味しいです!

糀が焦げやすいので、フライパンにつかないように、また火加減に注意して、丁寧に巻いて行ってください。最初は少し難しいかもしれませんが、ぜひ、チャレンジしてください♬

【材料】

卵3個 だし汁80cc 糀漬25g

【作り方】

1・卵とだし汁をよくかき混ぜます。

2・熱した玉子焼き器に油を敷きます。

3・150ccぐらいの1を入れ手早くかき混ぜ、火を弱めます。

4・よく冷やした糀漬を横向きに乗せ、巻いていきます。

5・残った1を入れて巻いていきます。

  形を整えて完成です。  

玉子焼き器、半分ぐらいの大きなだし巻きが出来ます。

食べごたえ十分、でも、ぺろりと食べちゃいます。

糀漬のご購入はこちらから☆

こうじの心と体にイイ話

メルマガ登録

商品検索

店長日記

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 午前中

モバイルサイト

店長日記

いらっしゃいませ★
店長の安藤栄依子です。
1983年創業、2015年1月末より2代目社長となりました。

父が残してくれた工場と技術を守り、皆様の豊かな食生活のお役に立てるよう奮闘中です。

趣味はベリーダンスと三味線。
美味しいものを食べることも大好きです!

どうぞ、宜しくお願い致します☆
店長日記はこちら >>

ページトップへ