会社概要/沿革

≪会社概要≫

設立     1983年7月21日
創業     1984年1月
代表者    代表取締役 安藤栄依子
事業内容   発酵食品製造販売
資本金    1000万円
 

≪沿革≫

1983年7月  設立 資本金800万円
1984年1月  創業
         こうじ・味噌・醤油の生産を開始
    9月  ネオ三五八開発 同12月商品化
1991年     大豆入り麦こうじ 販売開始
1992年     米こうじ 販売開始
1993年     長者漬 販売開始
1994年             資本金1000万円に増資
1995年     だししょうゆ 開発販売
1996年     ポンしょうゆ 開発販売
2008年6月  糀漬製造準備開始
    8月       糀漬製造販売開始
2010年1月  白いか・するめ・なすの3種が、糀漬製品として確立
2013年4月  納豆の製造販売開始
2015年1月  先代社長・安藤文隆 急性の為、長女栄依子が引き継ぐ
    2月    長者漬・納豆の製造中止
2016年7月  きぬむすめ糀あまざけ 販売開始
    8月       数の子糀漬 販売開始
2017年2月  ほたるいか糀漬 販売開始
    7月       工場改修工事開始
2018年3月       「米こうじ」鳥取県版HACCP適合施設認定取得
2019年4月  清涼飲料水製造許可取得(甘酒に限る)
     12月    きぬむすめ糀あまざけ 販売中止

 

 

工場のある、鳥取市気高町は、鳥取駅より西へ車で約30分。
秀麗・鷲峰山(じゅうぼうざん)を望む、緑豊かで清らかな水の流れる自然の中にあります。

 

 

 

 

現在、女性スタッフ4名(社長含む)で頑張っております。